« 三食散々 | トップページ | 全種類欲しい »

2009年9月24日 (木)

ざっくばらん

という言葉の使い方、間違ってました。

この言葉私よく使ってました。

先日この言葉を会話中発したら、

「“ざっくばらん”の意味がわからない」

と言われました。

私は普段“教わる”ことが多いため“教える”立場に立てることが嬉しく

得意気に意味を教えました。

「大まかにって意味だよ」と。

でも普段教える立場が無縁な私、

なんだか自信がなくなってきて急遽辞書を引いてみたら

『心の中をさらけ出して隠さないさま。遠慮がないさま。あけすけ。』

と記載されてました。


意味、正反対。


珍しく教える立場に立てたと思ったら全然違うこと言ってました。

しかも私は使い方を間違ってたので

今までずっと

自分が伝えたいことの正反対のことを相手に話していたことになります。

やっちまった~

ざっくばらんの“ざっく”って響きがザクザクって感じで大まかっぽいじゃん。

雰囲気で解釈しちゃダメですね。


って今これを打ちながら思ったんだけど

ざっくばらんの意味を知って衝撃を受けたっていうの

前にもなんかあった気がするんですよね。

でも結局そのこと忘れて

私ざっくばらんを再び“大まか”って意味で使ってたんですね。

だから今本当の意味知っったけど

またしばらく経ったら“大まか”の意味で使い出すんじゃないかな

って思うんですよね。

だからもうこうなったら“ざっくばらん”って言葉は使わないとこう。

そうすれば間違うことはないですね。

|

« 三食散々 | トップページ | 全種類欲しい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1133460/31496118

この記事へのトラックバック一覧です: ざっくばらん:

« 三食散々 | トップページ | 全種類欲しい »