« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

2016年1月27日 (水)

パスポート

なにげなく友人たちとの会話で旅行行きたいよねー海外にも行きたいよねーなんてこと話したりするのだけど、ところで私のパスポートの期限は大丈夫なの?と思い久しぶりに引き出しから出して見てみたら去年の9月ですでに切れておりました。次海外行くってなったら作りなおさねば。

10年前初めてパスポートを作ったとき、
結婚して名前かわるとき手続きが面倒だからという周りからのアドバイスにより5年コースでつくり、5年前再度作るというときも私も年頃ですしと同じ意図で5年コースにし、今に至ります(久々自虐)。

次作るときは、、


作るときに決めます。


10年前の私


5年前の私



今の私


おもろい。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

わりばし

割るのが下手です。


大体こうなります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月22日 (金)

lineのプロフィール画像を

つい先日久しぶりにかえてみたんだ。


そしたら上司から直々に
『サワさんのかえた画像、ずっと猿だと思ってたけど、よく見たら人間だった…』
というlineが送られてきた。


その画像がこちら。



お気に入りです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月19日 (火)

夏の夜の夢

ところで私は先日、何度か共演してきた愛すべきミュージカルスクエアの子どもたちが出演するミュージカル『夏の夜の夢』を観劇してきました。


もっとたくさんみんなと写真撮りたかったのだけどスマホの電池が全然なくて全然撮れなかった。

夏の夜の夢は過去に出演した舞台で劇中劇として少し触れたのでシェイクスピアの中でも最もなじみがある作品でした。
それを可愛い子どもたちがやるというのだから私はすごく楽しみでしたよ!

実際みんなはあの喜劇をイキイキと演じいっぱい笑わせてもらったしラブシーンもキュンキュンしました!
主役のライサンダーを演じた子は出逢った頃は小学6年生で怖いもの知らずの元気いっぱいの女の子という印象でしたが、そんな彼女も中学3年生となり私が惚れてしまいそうなくらいイケメンを見事に演じきっていました。
みんなが素敵に大人になっていく姿を拝めて嬉しかったです。

個人的にはワン語レッスンでともに誘拐犯役だった


こころちゃん(真ん中)が魔法で頭だけがロバになってしまうという美味しい美味しい役を面白おかしく務め上げいたことが大感激でした。
さすが、元誘拐犯。



素顔は誘拐犯のときから変わらぬ美少女。


スクエアのみんなと仲良くなってから早3年。
ヨボヨボになる前にまたみんなと共演できるよーに私もがんばります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年1月 9日 (土)

人情寄場

ところで先日私は観劇初めしてきました〜
ちはやぶる神の国で共演した麻利ちゃんととニムが出演する『人情寄場』を観てきました。


癒し系な麻利ちゃんは姉御なお医者さんの役、お調子者のニムはめっちゃ厳しいスパルタな役人さんの役でした。
2人のいつもと違う一面を見れて面白かったです。

観劇後3人でちょぴっと飲みました〜!
麻利ちゃんとパクチーもっさりサラダをむさぼり。


かわいい。

ニムとはだいぶ久々。
いっぱい笑って楽しかった!
ニムとは2月の流れる雲よ大阪公演でも共演します!

人情寄場は池袋で11日まで公演中です!
2人ともがんばれ〜!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 3日 (日)

花園神社に

お参り行ってきました!


初、花園神社!

おみくじは


大吉だたよ!



幸先よしおくん!

その後波乗りチエコと軽く新年会


イイ女風。

すごく大人な空気なご飯屋さんだったので、これはいつものバカ笑いは自粛せなと思って入ったのに5分後にはもうガハハガハハと笑っていた私でした。

今年はそういうとこをなんとかせねばと思います。


カルパッチョの色合いがなんかかわいくてパシャリ


大吉のおみくじと。


大吉に浮かれ過ぎの私です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年!!



小学1年生のときの学芸会でサル役をやったときのことをふと思い出しました!
サルの衣装が恥ずかしくて恥ずかしくてほんとに嫌だった記憶があります!
でもじゃあ小2〜小6は学芸会で何をやったか覚えているかっつーとほとんど思い出せない!
そのくらいサルは私にとって印象深い役だったのでしょう!

そんなサル年!

今年も一瞬一瞬を大事に駆け抜けて参ります!

今年もどうぞよろしくお願いします☆彡

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »