« まゆぼんと | トップページ | 作新優勝おめでとう☆ミ »

2016年8月15日 (月)

東邦と八戸学院光星(甲子園)

吉牛で牛丼を食らいながら何気なくFacebookを見ていたら八戸学院光星の応援が面白いっていう記事があって、
スタンド席でキレのあるダンス全開でチームメイトに声援を送っている球児の動画が上がっていた。
その動画を見て、実際の試合と共にリアルタイムでこの応援ダンスも見たかったな~と思いながらふと顔を上げると店内のテレビで東邦と八戸学院光星の試合が放送されていた。

驚きと共に私はその偶然を大事にこの試合を見届けることにした。

と言っても試合はすでに9回裏で、先攻だった話題の八戸学院光星の応援はすでに交代され東邦側が応援の番になっていた。
応援は見逃してしまったけど、その時点で八戸はわりとリードしていたから私はその経過を見て、あ、八戸の応援はまた見れる機会があるな、と単純にそう思った。

しかし、私がぬくぬくと牛丼を頬ばっているうちにみるみる東邦は追い上げ気付いたら東邦が逆転サヨナラをかまし勝利していたのだ。

私は別にどちらかを応援してたわけじゃないけど、9回の点差を見て簡単に自分の中で勝ち負けを決めつけていたところを覆えされたことに大衝撃。

また見れると思った八戸学院光星のキレのある応援ダンスはもう今年の甲子園では見られない。


よく友人とゲームして遊んでるときや仕事のときでも、ピンチのときは勝負は9回裏2アウトからよ!と励まし合ったりするときもあったけど、言ってるだけ感は否めなくて、今日この試合で諦めない強さ、執念を見せつけられました。


今年の、というかここ数年甲子園はろくに見れていなかったけど、思いがけず劇的なすごくいい試合を見届けることができて贅沢な昼休みでした。


球児たちよ、ありがとう。


引き続き熱中症に気を付けてがんばってください。

|

« まゆぼんと | トップページ | 作新優勝おめでとう☆ミ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1133460/67004217

この記事へのトラックバック一覧です: 東邦と八戸学院光星(甲子園):

« まゆぼんと | トップページ | 作新優勝おめでとう☆ミ »